2016年1月アーカイブ

パソコン考①1995~2005

今から20数年前、はじめて手にしたパソコンが「Macintosh Performa630」でした。

 

当時としては、画期的なソフトが”てんこ盛り”でした。

 

今の「オフィス」のような機能を持つ「クラリスワークス」。ネットブラウザは

 

Netscape Navigator(ネットスケープナビゲータ)」。通信料金が従量(時間)制で、

 

ハラハラしながら利用していた記憶があります。他にも「ファイルメーカー」や「ロータス」など、

 

使いきれないソフトもたくさんありました。今のアップルの土台を築いたパソコンだけあって、

 

使いやすさ、見た目の美しさ、機能性は秀逸!

 

しかし、その後次第にウインドウズが幅を利かせてきたため、社会に遅れまいと

 

コンパックPresario 1400 14XL」という機種に買い替えました。

 

クラリスワークスのおかげで、「オフィス」の操作もラクラクでした。また、ネット機能の向上や

 

音楽の取り込み機能などもすごく向上していて、その風貌(スケルトンタイプでカッコイイ!!)と相まって、

 

スゴイ”お気に入り”でした

 

50代になっても、パソコンがないと仕事も生活もできない私ですが、

 

パソコンのすごさを身をもって知るには一定の秘訣があることがわかりました。

                                                                             

その秘訣とは、とにかく慣れること。そのために、とにかく使うこと。

 

文章でも、計算でも、ゲームでも、ペイント(お絵かき)でも、ネットでもいい、

 

毎日毎日使って慣れること。それが上達の早道です。

 

そうすると、そこから、底知れぬパソコンの威力を感じていくことになります。(続く)Presario 1400 14XL343_ページ_4.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 Macintosh_performa_630.jpg        Macintosh Performa630                                              Presario 1400 14XL

 

 

 

                                                                    

このアーカイブについて

このページには、2016年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年11月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

  • images