2018年5月アーカイブ

DK社様とDH社様への感謝②

前回に引き続き、

創業15周年記念!感謝の気持ちをブログに込めて♥♥♥の②です。

創業当初に手掛けていた住宅情報誌のクライアントは、大きく分けて

1.DK社様、SH社様、DL社様、SFC社様の様な大手企業

2.地元不動産会社各社様

3.その他(マンションデベ様、山口ケーブルビジョン様など)

となっていました。

実はDH社様は最初から弊社のお取引先ではありませんでした。
(代理店時代はいろいろとお付き合いがありましたが・・・)

DHグループのDL社様から住宅情報誌のお取引が始まりましたが、

DH社様は住宅情報誌ではなく、「賃貸住宅のマーケティング」から

お取引が始まりました。そこで大変にお世話になったのがY所長様でした。

Y所長様は、同い年の1学年上の方でした。

賃貸住宅のメッカ、名古屋で実績を上げられ、山口へ所長として

赴任されたのでした。

かつて、この方ほどマーケティングに精通された住宅メーカーの方は

見たことがありませんでした。

だからでしょうか、県内にこの方に対応できる人もいなかったのでしょう。

赴任後しばらくは名古屋時代の企画会社を使われていたようです。

そこに、のこのこと「賃貸住宅マーケティング」の企画書をもって訪問したのが

私でした。

しかし、この時の出会いは後々大きく花開く大切な節目になる機会と

なりました。(続く/マサル)

DK社様とDH社様への感謝①

創業15周年記念!感謝の気持ちをブログに込めて♥♥


当社が今日存在するのは、この2社のお陰と言っても過言ではありません。

その大切なお客様とは「DK社様とDH社様」です。いずれも、住宅・不動産業界の大手です。

DK社様とは今から15年前、当社が山口県で初の地元ブランドの住宅情報誌「マイホームナビ」を

立ち上げたときの、最初でかつ最も大きなお取引を頂いたお客様でした。

今でもその時お世話になったI 課長様は忘れられません。山口支店で半年間ほどの在任中に

当社の持ち込んだ企画を受け入れて頂き、県下全支店からご出稿を頂きました。

I 課長様はその後、いくつかの要職を歴任され、最終的に子会社の役員を経て、退職されたとの

事でした。

住宅情報誌で始まったDK社様とのお取引は、その後、岩国支店のI 課長様のお陰で、

中国ブロック(5県)のSP(情報誌、冊子、チラシ、POP等)へと広がっていきました。

しばらく、中国ブロックの仕事をしていると、北九州からもご連絡があり、

その当時のN課長様、I課長様、K次長様から北部九州のマーケティングの依頼を受けました。

その後、九州各支店また他エリアの課長様またエリア次長様に次々とお世話になり、

最終的に滋賀県から沖縄県までの西日本を担当することになりました。

この時の売上高・利益額が当社のレコードであり、今日まで更新できない数字となりました。(これではいけないのですが・・・)


その後、DK本社様のマーケティング戦略の大転換(平面媒体=印刷物の廃止、ネットとテレビへの集中)により、

当社の役目は終わりました。

この小所帯で、これだけのお仕事を頂いていましたので、経営に打撃がなかったと言えば嘘になります。

しかし、DK様から頂いたお仕事で得た貴重な経験・実績は、それを補って余りあるものでした。

その後のDK社様の成長ぶりを見るにつけ、本社様の"あの時"の選択は間違いの無かったことだと

妙に納得している今日です・・・。私の中で、DK社様の寛容さは、「世界一」でした。


さて、話は変わり、創業以来、今日まで続いているマーケティングの仕事としては、

もう一つのDH社様があります。

こちらもDK社様に負けず劣らずのヒストリーがあるのでした。※続く

(マサル)






このアーカイブについて

このページには、2018年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年4月です。

次のアーカイブは2018年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

  • images