DK社様とDH社様への感謝③

前回に引き続き、

創業15周年記念!感謝の気持ちをブログに込めて♥♥♥の③です。

DK社様の事業は

(1)アパート、マンション、貸店舗、貸工場、貸倉庫、及び貸事務所等の建設業務

(2)入居者斡旋等の不動産仲介業務、及び建物管理、並びに賃貸借契約管理等の不動産管理業務

と会社案内に書いてある通り、アパートを媒介としたあらゆる事業を展開しています。

それはまさにトヨタがクルマを媒介としてあらゆる事業を行っていることと同じです。

他社(総合住宅)メーカーがアパート=集合住宅を事業部の一つとして展開しているのと比べ、

専業メーカーとしてのDK社様の強さは圧倒的です。

私がお世話になり始めたころ、アパート専業メーカーには、売上高で拮抗するL社がいました。

しかし、その後、L社とDK社様との差はどんどん広がり、ついにL社は大手住設メーカーの

資本提携を受けたりして、経営的にも足踏みを余儀なくされていきました。

その間にもDK社様は、「管理戸数100万戸突破」や「売上高1兆円突破」(H30年3月期は1兆5000億円)など、

賃貸住宅業界のリーディングカンパニーとして、ふさわしい成長を続けてこられました。

なにより、外国人投資家の評価が高いところが、この会社の強さを証明しています。

翻って弊社の場合、「不動産・住宅広告」会社から「賃貸住宅マーケティング」会社へと

業務転換をして今日を迎えているわけですが、他にこの分野の先駆者がいなかったこと、

ある程度時流に乗れたこと、が今日生きながらえていることの証左ではないかと考えています。

(続く/マサル)




このブログ記事について

このページは、株式会社エスピーデータが2018年6月 4日 16:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DK社様とDH社様への感謝②」です。

次のブログ記事は「999.9とJINS」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

  • images